シアワセモノマニア物語 > 音律歴程

音律歴程

 
――世界は、音に満ちている。
(「小説家になろう」版はこちら

The Five Black Keys

『魔法使い』バロック・スターゲイザーによる《大人災》より幾百年。
滅びゆく世界を巡る俺は機械仕掛けの『何でも屋』シスルと変わらない日々を過ごす。
それも、いつかは終わってしまうのだろうけれど。
(原稿用紙換算:約70枚)

鉛の箱

造花

レコード

人形

Cinderella's Whereabouts

いつからだろう。
俺の仕事には、ある女の影が付きまとうようになった。
だが俺は、その女を抱いたこともなければ、どんな音を奏でるのかも知らない。
――知る必要もないと、思っていた。
(原稿用紙換算:約330枚)

ポスター / Octave - Cinderella's Whereabouts

絵本と手紙 / Major Seventh - Her Long Absence

写真機 / Minor Seventh - Follow His Phantasmagoria

雨傘 / Major Sixth - The Living Thing

アタッシェケース / Minor Sixth - The Blue Bird of Trouble

新聞 / Perfect Fifth - The Truth Is NOT Tender

クッキー / Augmented Fourth - The Girl Who Cried

弔花 / Perfect Fourth - Requiescat in Pace

人間 / Major Third - The End of His Journey

眼球 / Minor Third - The Multitude of Colours

ロケット / Major Second - Peacemakers

オルゴール / Minor Second - What a Wonderful World

靴 / Unison - Cinderella's Whereabouts

 

「物語」に戻る

シアワセモノマニア物語 > 音律歴程