シアワセモノマニア物語おまけ > 楽園案内

 

>セイルとディスの楽園案内
 
「セイルとー」
『ディスのー』
「楽園案内ー!」
『っつかこれ相方ブランでよくね? その予定じゃなかったか』
「ブランは『俺様の出番はディスに取られた』って言って隅っこで泣いてる」
『……ごしゅーしょーさまー』
「というわけで、このコーナーはまだプロット段階の『空色少年物語』主人公セイルと、その武器ディスによる『楽園年代記』全体のぐだぐだ解説コーナーです」
『だな。もちろん現在連載中の「反転楽園紀行」辺りの解説も含んでるぜ』
「ちなみにこのコーナーは勝手に記述が増えたりするんでたまに覗いてみると幸せな気分になれるかもしれないよ」
『……青波が更新記録書くの面倒くさがってるだけだろ』
「そうとも言うけど」
 
 
第零回:セイルとディス
  まだこの人たち何処にも出てきてないんで一応自己紹介。
第一回:魔法
  楽園における魔法の定義とか。
第二回:魔道機関
  楽園には魔法で動く機械というものがあるのですが。
第三回:楽園の成り立ち
  今更だが、楽園というのはこういう世界である。

 

TOP

シアワセモノマニア物語おまけ > 楽園案内